--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2037.01.01(Thu):未分類
どうも、ごきげんよう
沙斗希です


初めに説明というか自己紹介というかそういうモノをしたいと思います
管理人は沙斗希です。


こえ部・twitter・skype
などで生息しています


twitter http://twitter.com/mikan_umi

アメブロ http://ameblo.jp/mikanmax/

こえ部 http://koebu.com/user/ta6139220

skype ID:mikan-kai

こっちのブログでは主に詩や歌詞を保存していこうかと
その時思っていたこと、感じたことを忘れないようにね。


誰とでも仲良くするヤツなんでどんどん絡んでやってください
ブロ友・相互リンク大歓迎です


ではでは次からブログ本文となります
スポンサーサイト
2012.01.08(Sun):詩・歌詞
ココに残しておこう
誰にも見つからないように
誰にもバレないように
なくなっていく思い出も
忘れていく過去達も
この箱に入れて
大事にしまっておこう

あんなに愛おしかった君が
今ではとても遠く
手の届かない存在であることも
僕の気持ちが君に向いていないことも
全部わかってるのにね

なぜだろう
思い出すのは哀しかった時の記憶ばかりで
それなのにアナタをあんなに想っていた事ばかり

二人が離れ離れになっても
君は消えることなく
僕も消えることがないだろう
君にとっても僕にとっても

綺麗な思い出も
そうでない思い出も
僕達にとっては
どうすることもできない過去だから
大切にしまっておこう

あの日
僕がどうしようもなく僕自身で
君がどうしようもなく君自身だった

そんな記憶を
この箱に入れて
ここに置いていこう
僕達が次へと進むために
2011.11.12(Sat):未分類

時を止めて
もう少しこの時間を楽しませてと
この歪んだ日々の中で
ひと時の安らぎを感じることを望む君よ
苦しかった
今だけは楽にしていいからと
綺麗に微笑む顔も
今となっては思い出すこともできない

何もかも変わってしまった日常に
戸惑ってばかりだと
また立ち止まり
戸惑っている
どこへ行けばいいの?
何をすればいいの?
誰も答えてはくれないのにね
何を望んでいるんだろう
この黒く染まってしまった世界で

朱く染めてやればいい
ワタシの存在の意味を
アイツに知らせてやればいい
此処にワタシはいるよと
そっと耳元で囁いて

突然色を失くした日常に
呆然としていたけれど
また考えるんだ
まだ未来を想像できるんだ
大好きだったメロディも…
大好きだったあの場所も…
思い出せずにいるのにね
何をしてきたんだろう
この黒く染まった世界で

朱く染めてやればいい
ワタシの存在の意味を
アイツに知らせてやればいい
此処にワタシはいるよと
そっと耳元で囁いて

消えた記憶の片隅に
あの時の景色を映し出し
ワタシたちがそこに居たことを
そこで生きていたことを
そこに残してきたことを
誰かが気付けばいいのかな

朱に染めてやればいい
ワタシの存在の価値を
誰もが知らなくてもいい
ただねアナタに伝えたい
そっと綺麗に消えるため

最後の言葉は
ワタシなりに伝えるよ
ずっとアナタに残るように
『      』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。